スマートフォン解析

ごあいさつ

2014-01-12-02.22.50

 事前から告知していたとおり、1月15日(水)発売の号で本誌は一区切りとなる50号となります。年間6冊ですから、8年を終えて9年目に入ることになります。その8年間は、雑誌業界全般はひたすら下り坂の状態であったのに、本誌をここまで出し続けて来られたのは、本誌をご愛読いただいている読者の皆様と、本誌に素晴らしい記事を寄稿していただいているライターの皆様方のおかげです。これまでお付き合い頂いた皆様、本当にありがとうございました。

 また、記事の有無にかかわらず出稿していただいている、多くの広告クライアントの皆様にも大変感謝しております。本誌は広告の有無で記事スペースを増減したりとかはしないのに、気持ち良くお付き合い頂いているのは「バイクのある、素敵な生活を広めていきたい」という気持ちが本誌と同じだからなのだと思います。同時に、書店で手に入れにくい方に向け、本誌を確実に手に入れられるよう販売にご協力いただいている弊誌販売ショップの皆様にも心よりお礼申し上げます。

 ページ数のわりに高価でもあり偏った記事の多い本誌ですが、一昨年の定期購読キャンペーンによる売上げの増加もあり、おかげさまでこの2、3年はなんとか軌道に乗りつつある感じです。ただし、相変わらずオールカラー化は出来ていませんし、取材が充実しているとは言えないことについては忸怩たる想いでいます。

 しかし、8年間続けてきて、ようやく認知も進んできたようで嬉しく思っています。創刊から2、3年目くらいまでは「何それ? フリーペーパー?」とか言われたこともありますし、非常にマイナーでした。今では誌名で通じることも多くなり、それだけ多くの方に支えられているのだと本当に感謝しております。

 さて、その50号の特集は「50 BEST THINGS FOR MOTROCYCLITS」です。この50号の間に、「これは絶対にお薦め!」「絶対に体験してほしい!」と感じたモノ、コト、イベントなどを50項目挙げました。誤解しないで欲しいのは、前から順番に1〜50まで番号を振っていますが、これは順位じゃないです。記事はランダムに並んでいます。以前に本誌で紹介したものも多いので、長く読んで頂いている皆さんにはデジャブ感もあるかと想うのですが、新たに今の気持ちで紹介していますのでぜひご確認いただければと想います。

 この記事を編集していて想ったのは、バイクに関する最高のことは、50項目じゃまったく書き切れないということです。実際、書けなかった商品や出来事、イベントなどが山盛りです。まったくやりきれない気持ちですが、通常の号でそれらの素晴らしいモノゴトは順次紹介して参りますので、ぜひこの50しかないとは想わないでください。

 臭くなるのはイヤなので本誌には書かなかったのですが、本誌を50号出し続けて、本当に最高のベストは、お世辞じゃなく「皆さんに出会えたこと」です。一介のアマチュアライダーである自分が、じつに様々な人と会うことができ、素晴らしい時間を過ごせたことを感謝しています。

 さて、では、ゆっくりではありますが、100号を目指して再び走り出していきたいと想います。みなさんの人生に、なにか素晴らしい時間を過ごすためのヒントになるような風景や物語、商品やイベントなどを次々に伝えていきたいと想います。

 泥だらけになっても、砂だらけになっても、星の夜の寂しさに怯えても、それでもやっぱり「ああ、バイクに乗っていてよかった」ってそう思える、そんな時間と空間をお伝えし、皆さんが心からそう想える一瞬が提供できたら、バイク雑誌屋冥利に尽きます。
 
 今後とも、ぜひ宜しくお願いします。そして……一緒に走っていきましょう!

FRM フリーライドマガジン編集長 三上勝久


FRM50coverFRM フリーライドマガジン Vol.50
発売日 2014年1月15日
価格 1200円(税込)


2014-01-12-02.23.57特別付録 2014 FREERIDE CALENDAR
厳選した写真7枚を使用した2014年1月〜2015年2月のカレンダー。
昨年よりも厚い紙を使用、いい感じに仕上がりました!


特集◎50 BEST THINGS for MOTORCYCLISTS
「バイク乗りにとって最高のモノ、コト、そしてなにか」
旅、ラリーから工具、ウエア、タイヤ、バッグまで「絶対買い!」ななにかを50項目紹介。多聞恵美、松井勉らフリーライターや読者の選んだベストも掲載しています

BMW S1000Rインプレッション by 松井勉
BMW RnintTの真意とは何か by 松井勉
レンタルバイクでネパールを走る by 佐野新世

KTM FREERIDE 250R & 350 インプレッション
ダンロップMX52、MX32インプレッション
BMW GS TROPHY最終予選
2013 SCORE BAJA1000

空撮用ラジコンヘリを買ってみた by JKDP
インポーターの立場で見るEICMA 2013 by 三石勲
ひとりのエンスージアストとして見た2013東京モーターショー by 佐野新世

コラム・スターティングゲート
サイキンノモタード
オンナタチノモタード
CRFダイアリー
ZOOMER Xが編集部にやってきた
【復活!】イシゲコラム
ほか多数連載


お求めは本誌取り扱いショップ、全国書店または弊社オンラインショップ「BAJABROTHERS.COM」から!


お得な定期購読もご用意しております。こちらからどうぞ。